BLUE ORGANIC SPACE の施術後には薬膳茶をお出ししています

知人の鍼灸師に教えてもらい、私が素材つくりから行い、ブレンドしています
「美味しい」「販売しないのですか?」と仰ってくださるほどにご好評いただき、新しいブレンドの時にはご意見もいただいたりしています

秋口までは、黒豆×リンゴ
リンゴは紅玉のときもあれば、フジのときもありました
黒豆は身体を温め、アインチエイジングにも働きかける効能があり
リンゴは万病知らずの果物で有名ですよね
ほんのり甘く、色味も紅がかったお茶でした

11月中旬頃から新フレーバーで。小豆×デーツ(ナツメヤシの実)
小豆には浮腫とりの効果があり、また身体を温めてくれます
味わいとして合うものを考え、そして楊貴妃も愛した美容のフルーツ、デーツにしました
小豆は焙煎、デーツはドライフルーツにしてお茶にします
小豆のコクとデーツの甘さで、冬にほっこりするお茶になりました

冬の養生には、身体を温めることがメインになりますが
表層に熱をためないように
深層は温め循環があるように
水分代謝を促しながら保湿作用にまわしたい
アレコレと要求ばかりが高くなりますね(笑)

オリジナルの薬膳茶であれば、いいところどりをしながら美味しくいただけるので
色々な味を楽しんでいただければと思います

次なるフレーバーのベースに、よもぎを考えています
よもぎは女性の味方のような植物で、治癒効果や温熱効果も高い
ちなみに「灸」はよもぎから作られています
よもぎに含まれる精油成分のチネオールには、抗炎症作用や鎮痛作用があるとされています


国産・無農薬・無添加のものを取り寄せ、ブレンドするものを思案中です
レシピを考えるときは、とても楽しい!

BOSでお出しするものは、心身共に安心してエネルギーに変えていただきたいので産地や生産方法にもこだわっています

また皆様に喜んでいただけるブレンドレシピができたら嬉しいです

アフターティーまでお楽しみにご来店くださいませ

最後までお読みいただき、ありがとうございました